EN・ANSI・PSE

トーアスは、パワーアッセンダー ローニン(Ronin Lift)の正規代理店です。組立て・修理ライセンスを保持した日本唯一の公認SHOPとなりました。修理メンテナンスはお任せ下さい。

◎ 予備バッテリー¥60,000-/ローニン専用ロープ等、在庫もありますので、お問い合わせください。見積書送付します。◎ 基本価格は、本体+バッテリー1個+充電器の3点セットです。

◎ ロープアクセス現場でのご利用に当たっては、EN1891適合の11mmスタティックロープを使用し、伸び率 2%以下のものを使用してください。

◎ 一般的な、伸び率5%程度のセミスタティックロープでの使用は危険です。必ずパワーアッセンダーに適合するロープをご使用ください。

◎ トーアストレーニング場では、常時研修可能です。ご利用になる前は、必ず使用前講習を受講してください。

適合確認済みロープ(300lbf で伸び率2%以下のロープ)

Teufelberger(トイフェルベルガー) KM3 MAX 11mm

PMI                                         Hudson Classic Professional 11 mm

CAMPSAFETY                          Iridium (旧 Titanium)

EN 61000 電磁特性のある機器の安全性能についての認証取得済み

開発チームについて

Ronin開発チームは米国エアロスペース社で、22年以上の間、ヘリコプター用のレスキューホイストとウインチの設計と製造に携わってきたブライアンを中心に集結しました。航空宇宙の設計と製造のプロフェッショナルがコンパクトでリーズナブルなパワーアッセンダーを開発・販売しようとして立ち上げたのがRonin Revolution Corp.です。Roninは、日本の浪人から付けた名前です。幕末の混迷した時代にRevolutionを起こそうと生き抜いていた浪人の姿に、感化されたそうです。2015年設立の新しい会社ですが、技術と情熱はNO1です。会社名にもRevolutionが付いているのをみればその意気込みが理解できると思います。

保守と修理について

トーアス㈱は、MRO(保守・修理)ライセンスを取得していますので、日本国内で唯一完全な保守・修理ができる公認代理店です。パワーアッセンダーは今後の高所メンテナンス業界で大きな力を発揮する大変有用なデバイスですが、繊維ロープに大きな負担を掛けるのも事実です。ご利用にあたってはロープのケアと検査を慎重に行って下さい。また、ローニンパワーアッセンダー本体は、年に1度はオーバーホールして、内部にロープの繊維くずを除去したり、ブレーキシステムの保守交換が必要です。迅速な対応を行いますのでお気軽にお申し付け下さい。

↑ ローニン本社での修理トレーニング中のショットです。スタッフ全員でサポートしてくれました。

運送と梱包について

バッテリーが100w以上になるため、航空便での輸入は、危険物扱いになります一般の旅客機では、貨物室・客室共に積むことが出来ないので移動には注意が必要です。

基本セットは、このような梱包で届きます。

↑左上が本体、右下がバッテリーパック・右の白い箱に充電器が入っています。3点セット

詳細スペック

本体

バッテリー

バッテリーチャージャー

適合ロープ

11mmの場合、適合確認済みロープ(300lbf で伸び率2%以下のロープ)

Teufelberger(トイフェルベルガー) KM3 MAX 11mm

PMI                                         Hudson Classic Professional 11 mm

CAMPSAFETY                          Iridium (旧 Titanium)

ローニンリフトの仕組み

挿入したロープは、ドライブシャフト先端のドラムに3回巻きついてから、外部に出るようになっています。

出口には、ブレーキがロープの逆流を止めています。

ドラムに3回巻きつく方式なので、ロープへの負担が軽くなります。