↑ IRATAテクニックサイト作成しました。youtube動画
[Road Of The IRATA]


ISO-22846準拠 産業用ロープアクセス 国際資格が取得できます。

第26回 IRATA国際検定
2018年1月15日〜トレーニング・20日/21日 アセスメント  
 

IRATA国際検定の予定についてはメール・電話で!!
お問い合わせ下さい。!090-3276-7556 藤本まで

  
「ロープ高所作業 特別教育」もトレーニング期間で取得できます。
一般社団法人 日本産業用ロープアクセス協会主催です。
中災防認定トレーナー及びIRATA認定トレーナーが講師を務めます。
特別講習のお問い合わせは、079-425-7777 藤本まで
● IRATAとは? ● IRATA資格取得の意味は?
● 産業用ロープアクセス技術とは? ● 究極のレスキュー技術
● 産業用ロープアクセス技術の安全性 ● 国内のIRATA資格の将来について。
● 日本の国内法との関係 ● なぜこんなに厳しい資格に挑戦するのですか? 
● 日本国内の現状は? ● 産業用ロープアクセス作業のメリット
 Level 1 の検定内容 ロープアクセス業務案内:ダウンロードPDF 
 2012/12/08-13 終了       level 1 = 5名 / level 2 = 1名 合格
 2013/02/04-09 終了       level 1 = 8名 合格 
 2013/05/07-12 終了      level1 = 7名 合格/level2 = 1名合格    とうとうEXCELLENT合格者も出ました!
 2013/12/09-14 終了     level1 = 3名合格  level3=1名 合格   
 2014/03/17-22 終了     level1 = 3名合格  level2=4名 合格
 2014/05/06-11  終了     level1 = 9名合格  level2=3名 合格 
 2014/09/01-06  終了     level1 = 5名合格  level2=3名 合格
 2014/11/26-27  終了     for 2014/9 irata new assessment 新バージョンのアセスメントのワークショップ
 2014/12/08-13  終了     level1 = 6名合格
 2015/03/23-29  終了     level1 = 10名合格  level2=3名 合格   level3=2名 合格  
 2015/05/25-31  終了     level1 = 12名合格  level3=1名 合格
 2015/07/27-08/02   終了  level1 = 10名合格   level2=1名 合格   level3=1名  合格
 2015/10/22 irata オーディター監査終了!   インターナショナル公認トレーニング&オペレーティングカンパニーとして登録されました。 
 2015/11/23-29  終了     level1 = 7名 合格   level2=3名 合格   level3=2名  合格 現役女性初のLevel2も誕生しました。
 2016/1/18-24  終了      level1 = 9名 合格   level2=1名 合格    関西女性初のLevel1誕生しました。
 2016/4/11-17   終了     level1 = 12名 合格   level2=4名 合格
 2016/4/18-24  終了     level1 = 14名 合格   level2=2名 合格
 2016/5/2-8    終了     level1 = 12名 合格   level2=1名 合格  level3=1名 合格 (内 EXCELLENT2名 女性1名)
 2016/7/11-17  終了    level1 = 12名 合格   level2=2名 合格 (内 EXCELLENT1名
 2016/7/18-23  終了    level1 = 6名 合格   (内 女性1名合格)  
 2016/10/31-11/6  終了  level1 = 8名 合格    level2=4名 合格 
 2016/11/28-12/4  終了  level1 = 7名 合格     (内 女性1名合格)  level2=5名 合格   level3=2名 合格
 2017/02/13-19    終了  level1 = 12名 合格     level2=7名 合格   level3=1名 合格
 2017/07/3-8    終了  level1 = 6名 合格   level3=1名 合格
 2017/07/10-15  終了  level1 = 7名 合格
  2017/09/12-18  終了     level1 = 7名合格  level2=4名 合格   level3=1名 EXCELLENT合格
 開催中のレポートはFTGさんのブログで!! 
お問い合わせください。 090-3276-7556 藤本まで
 「ロープ高所作業」の特別教育も同時に受けられるので大変お得です。
 
 ヨーロッパ最大の業界団体「IRATA」(アイラタ)はその普及のため、国際ガイドライン等の指針を策定し、その普及に力を入れています。世界50カ国、会員会社200社、約7万人の技術者が登録されています。
弊社では国際基準に即したトレーニングと国際資格の取得に力を入れており、国際資格取得検定講習会を開催しております。
特に少人数レスキュー技術が優れており、実践的で合理的な世界最高峰のレスキュー技術が学べます。
 4日間〜5日間の連続講習後、国際検定となります。費用は一名 約¥160,000-程度となりますが、世界に通用するプロフェッショナル資格と言えます。欧米諸国ではこの資格がなければ、ロープアクセス業務はできません。

ロープアクセス講習

講習に長い時間をかけられない方のための、1日集中トレーニングメニューも用意しました。
少しハードですが、った1日で10m登れるようになります。

レスキュー
irata Level 2/3 相当

針葉樹・広葉樹
DRT・SRT巻き登り

ビル・岩壁・構造物  
irata Level 1 相当
 
irata予備校

irata資格を目指している方のためのトレーニング。
 
irata国際検定

leve 1
level 2
level 3
   
 欧米で確立されている業務用安全規格や業務用ロープアクセス技術を講習しています。
スポーツクライミングとは異なる、最新のロープアクセス高所作業講習です。

あらゆる業種での実践業務を通じて構築した安全第一・合理的・世界に通じる最高の技術を指導致します。

ロープクライミング.jpは、そ名のとおり、ロープそのものを登ってしまう高度な技術と
豊富な現場実績を元に独自の技術開発も行っているので、最新の生きた技術が学べます。

※ 写真・ビデオ撮影もOKですので後日の復習にお役立て下さい。
 
兵庫県森林組合 様 講習
ロープクライミング(ロープアクセス)技術動画
壁を登る 動画↓ ジャックナイフ カット 動画↓ ツリークライミング 動画↓   住宅地でも必殺技! 動画↓
 
ビルの壁面を登るのは簡単!完全な宙吊り状態でも方法は同じです。途中で、登りから下り・下りから登り・横のロープへの切り替え等、自由自在です。バックアップロープも確実に!! 38mのメタセコイヤの木。クレーンが届かない上部10mをジャックナイフカットです。上部だけでも300kgあるので、切った瞬間は結構振られます。滑車とロープをセットしてあるので、手でも下ろせます。    BigShot(大型パチンコ)で出来るだけ高い枝にスローラインを打ち上げ、ロープをセットすれば簡単に登ることができます。ツリークライミングのようですが、実際にはロープクライミングです。  住宅地での伐採では、道路や地面に、切断した枝や幹を絶対に落とせないので、必殺技(ジャックナイフカット)を使います。切った瞬間にぶら下げ、そのまま滑車で降ろします。
こんな仕事もしています。
希少猛禽類調査・人工巣・カメラ設置
イヌワシ・クマタカ・オオタカ等の希少猛禽類の調査をしています。
得意の木登り技術で、どんな高い木にも登ります。
写真撮影・寸法測定・残留物採取・定点観測用カメラの設置等
人工代替巣の設置も行っています。

ロープクライミング技術でこのような絶滅危惧種の保護調査活動に参加できる事を誇りに思っています。
 
オオタカ人工巣・成功例
オオタカの人工代替巣の成功例です。
15mの樹上の巣
40m離れた樹上から望遠レンズで定点撮影しました。

実際にはかなり、ハードな撮影なんです........。
高所配管補修
屋上の強固な構造物(鉄骨etc.)や専用吊り金具を利用して、上から降下し、上へ登り返します。安全を確保するため、特殊アンカーを打設したり、上から降ろしたロープを下から登ったり、アクセス方法も自在です。
外壁のクラック調査等、写真・図面による報告書作成までおまかせ下さい。
高所配管の変更・塗装・溶接・保温板金・高所作業ならどんな事でもプロとして処理します。工場プラント現場での実績も充分にあります。足場を設置出来ない、又は工事に比べて足場代が高くついてしまう場合に実力を発揮します。
商業ビル排気口清掃
カラオケBOXやレストランの天井換気扇の排気口は、ダクトで一気に外壁面まで伸びています。排気口が詰まっていても、内部側からは清掃ができません。
隣のビルとの間も50cm程度なので、まさしく、ロープクライマーの出番です。

5年〜10年も営業していると殆どふさがった状態なので、清掃後は信じられないほど快適な環境がよみがえります。
懸垂幕・看板
高いビルの袖看板や突き出し看板の修理。
足場や高所作業車が使えないような場所。
電線・電柱に囲まれていたり、隣との隙間も無いような場所。
とにかく撤去してしまいたい.....

カッティングシートの文字やロゴを高い階の窓に貼りたい。

高い場所なら何でもおまかせください!!
広告塔塗装 (箱文字撤去・高圧洗浄・塗装)
契約期間が終了した広告塔。白で塗りつぶすのが基本ですが、
次のクライアント様が決まっていない場合は..........

通常なら、撤去のための足場も必要なので、全てが2度手間で費用も多くかかってしまいます。

足場がいらないロープクライミング工法なら撤去も簡単!!
高圧洗浄・穴埋め・塗装まで自在にこなします。
タイル補修
5階建てマンションの壁が大変な事に・・・・
これも高所作業車が入れない箇所なので、緊急出動です。いずれは全面改修が必要ですが、とにかく応急処置が必要です。隣家の屋根に大崩落する前に食い止めなければ・・・・・・・・


屋根つきマンション・・どこから降りる??
ロープクライミングで下から登り、そのまま横のロープへ移動します。
雨漏り補修・コーキング
事務所ビルの窓上部から雨漏り。
いつものように電線・電柱・隣との隙間は無し。
高所作業車・足場も無理・予算も無し
早速出動です。
原因の無い雨漏りはありません。
タイルの少しのクラックからも雨は進入してきます。
外からみれば一発で発見できます。
太陽電池パネル取り付け
工場や倉庫の屋根に取り付ける場合、屋根のすぐ裏側から取り付け用ボルトを貫通させる必要があります。工場や倉庫の内側に足場を組めば、一定期間操業を止める必要があります。でもロープクライミング技術で施工すれば、殆ど影響はありません。実際には、屋根上よりも、屋根裏で実力を発揮します。
ドーム天井 風船撤去
ドームの天井にイベントで使用した風船が...50個以上
ガスが抜けたら落ちてくるはずが、紐がひっかかり垂れ下がって..
こうなると、どうしようもありません。

高所作業車・足場も無理
早速出動です。クライマーにとっては、けっこうわくわくする仕事です。

水銀灯交換
床上15mの位置にある水銀灯・・28個。点いているほうが少ない・・!
高所作業車を入れると荷物を全部外へ出す必要がある・・・・・
ロープクライミング工法なら荷物搬出の必要はない・・・・・出張工事なのに安い!!
真下以外なら通常の作業も可能・・・・・・当然、決まり!です

山岳でも木登りテクニックでもない、純粋のロープクライミング技・炸裂!!
高いところの照明設備は何でもお任せ下さい。
水銀灯交換2
床上10m以内で、ランプガードが付いてない場合は、下から専用のランプチェンジャーが使える場合がありますが、結構大変です。

それでも、ランプガードが付いている場合は、やはり登るしかありません。
アルミ・グラスファイバーのガイドローラー付き専用ポールでロープをかけます。
ポールを立てるスペースがあれば、荷物は動かす必要もありません。
ウインドウ・クリーニング
一般的なウインドウクリーニング風景ですが、ロープ仕事の基本中の基本がアンカーです。

清掃技術は言うまでもありませんが、その前にアンカーが取れなければ仕事になりません。
このケースでは屋上に丸環が無かったので、ロープワークの見せ所です。

ディビエーションテクニックを駆使したりでして、結構楽しいロープワークになりました。
岩壁調査・道路法面
コンクリート構造物のクラック/変状調査・岩壁の落石危険箇所調査・計測機器の設置及びメンテナンス等、山岳クライミングでも使用しない最新装備と特殊技術により、安全・安価・迅速な調査支援を行います。
一般調査から岩壁・コンクリート構造物まで、多くの実績がありますデジタル写真・デジタルビデオ撮影・CAD図面・イラストマップ等、高度な報告書を作成致します。
落石調査・横断測量
落石源の調査や横断測量もおまかせ下さい。
最近では3D光波測量でなんでも自動でできそうですが・・・・
こんな急斜面に雑木や蔦がからまっている場合は、やはりプリズムの登場です。
ほとんど柴刈り作業になりますが、地上班との連携で効率よく測量します。
護岸防災調査
普段、何気なく通っている道路でも、その脇にある崖下の河川調査をして見ると、多くの危険が待っている事が判ってきます。
小さな湧水箇所も大きな崩壊の予兆なのかも知れません....。

防災専門技術者の方をサポートしながら、危険箇所の調査も行っています。
要注意箇所の写真やビデオ撮影・図面作成・発見した場所へのガイド等、レスキューテクニックを駆使してサポートいたします。
コア抜き
コンクリート構造物のコア抜き。
150Φ程度のものなら、垂直擁壁・橋脚・ビル外壁等、どんな方向でも、コアマシンを取り付け穿孔します。

高所の法面コアサンプリング・ビル外壁の空調用開口等、通常作業では不可能な場所での作業も自在です。
橋梁・トラス・プラント配管・調査・配管保温補修
橋梁下部やドーム等のトラス構造物の下部へのアクセスは高度の技術が必要です。天井を横移動する等、まさにスパイダーマンそのもの。状況に応じた独自の技術でどんな場所へもアクセス可能です。
プラントの高所配管なら、調査・測定から保温・保冷材のメンテナンスまで専門技術で処理します。測定機器の取り付けや高所での測定支援も行います。
木登り伐採
隣家に越境した枝を払う仕事です。
これは樹齢40年、30mのメタセコイヤ。
真っ直ぐで枝ぶりも美しい木登りに最適の木です。
登らせてもらえるだけで幸せです。
越境部分だけをカットして樹形を壊すのも...?
住宅地の高木伐採
電柱より高くなってしまった庭の木、クレーン車も入れないので、切るに切れないままどんどん大きくなった松...!
周りの構造物を壊さないように、上から少しずつカット!、住宅地でも安全な作業ができます。(難易度最高クラスの熟練作業)
数十メートルの大木でも、特殊技術で木を傷めず登る事ができるので、希少動物の調査・カメラの設置や営巣地撮影も可能です。
「ポールクライミング工法」−住宅地の「針葉樹」
杉には責任はありませんが、花粉はどうも....
ご近所の目も厳しく・・・・肩身がせまくなるばかり。

伐採を決断したけれど..電線に囲まれ、真下に外灯・電撃防虫器があるので、高所作業車も使えません。でも......
「ポールクライミング工法」で安全確実にカット!!
「ポールクライミング工法」−住宅地の「広葉樹」
住宅街の路地裏。樹齢30年13mのクスノキ。
隣家の屋根上にまで立派な枝葉・お隣さまの窓は完全に塞がり、
日差しは全く入らない。年中大量の落ち葉。
ケヤキとクスノキは、住宅街で最もトラブルが多いのも事実です。
またしても、クレーン車が使えないので
「ポールクライミング工法」の登場です。!!
「ポールクライミング工法」−お寺さんの「クスノキ」
お寺さんの樹齢70〜100年、20mのクスノキの大木伐採です。
真横に本堂の大屋根。
太い枝は屋根の上にもしっかり広がっています。
大木の真下は、檀家さんのお墓。
本堂の大庇が障害となり、上部はクレーンが使えない。
一本の枝も下には落とせない......。
別荘地の高木伐採
45°の急斜面・縦横10mの範囲に20mの高木
住宅は斜面上・斜面下には隣家が・・・・
クレーンのアウトリガーを伸ばす場所が無い。重機も入れない。
地元業者の方も・・・・う〜ん..
そこで、インターネットで見つけていただきました。
早速、特殊部隊の出番です。結果はこのとおり!!!
斜面上の庭まで引き上げ、玉切りしました。
ツリークライミング・ロープワーク研修
ロープワークとツリークライミングの研修です。
屋外活動のリーダーに体験してもらいました。

基本ができているので、覚えが早い。さすがです!!
少人数レスキュー講座
少人数レスキュー技術を実践しています

必要最小限の装備で、しかも迅速・安全なレスキュー方法とは......
状況に応じた少人数レスキューを実践しています。

倍力システムの効果的な使用法や、安全なホーリング・ロワリングの手法を講習しています。

ロープアクセス一般講習

たった1日で10m登れるようになります。


レスキュー
irata Level 2/3 相当

針葉樹・広葉樹
DRT・SRT巻き登り

ビル・岩壁・構造物  
irata Level 1 相当
 
irata予備校

irata資格を目指している方のための予備トレーニングです。
 
irata国際検定

leve 1
level 2
level 3
   

 ヨーロッパで確立されている業務用安全規格や業務用ロープアクセス技術を講習しています。
スポーツクライミングとは異なる、最新のロープアクセス高所作業講習です。

ロープクライミング.jpは、そ名のとおり、ロープそのものを登ってしまう高度な技術と
豊富な現場実績を元に独自の技術開発も行っているので、最新の生きた技術が学べます。

※ 写真・ビデオ撮影もOKですので後日の復習にお役立て下さい。
BACK